カガモクは、小物を中心とした木工製作を行い、主にこけし雑貨やカフェグッズを作っています。 これまで、東京にて製作活動を続けてきましたが、2015年6月より宮城県・鳴子に工房を構え、ますます精力的に活動しています。

■こけし雑貨について
宮城県の鳴子温泉出身の妻の影響でこけしと出会い、その魅力に魅かれこけし雑貨を作るようになりました。
日常の中に溶け込む、使えるこけしを作り、こけしに秘められた無限の可能性を多くの人たちにお伝えできればと考えています。
カガモクのこけし雑貨は伝統こけしを尊重した伝統「風」こけし雑貨です。
こけし雑貨を通じ、本物のこけしや工人さん、こけしの産地への関心を深めてもらえたら幸いです。

■カフェグッズについて
自分がコーヒーが好きなので、焙煎機を手作りして豆を焙煎したり、コーヒーにまつわる小物を製作しています。
お気に入りのカフェグッズがあるとコーヒーを入れるひと手間も楽しくなります。
たまに「こけしコーヒー」という名前で活動しています。

作品のご購入方法